TOPICS
大会
2019.07.28

【全小】女子は前川愛生/中谷ももこ(明石ジュニア)が春夏連覇!

全小2019◎7/26-28 栃木県・くろいそ運動場テニスコート

関連キーワード:
春に続く頂点に輝いたダブル後衛の前川愛生(右)/中谷ももこ(明石ジュニア)
 26日から栃木県那須塩原市で開催されている全小。2日目の27日は男女の個人戦が8強決めから行われ、女子は春全小連覇中の前川愛生/中谷ももこ(明石ジュニア)がうれしい夏タイトルを獲得した。
 
 前川がクロス、中谷が逆クロスに入るダブル後衛の2人は高い打点からコートの外に逃げるボールやツイストなど、幅広い球種を巧みに使い分けて相手を寄せ付けず。頂点までの7対戦で落としたゲームはわずかに2と、頭一つ抜けた強さを見せつけた。
 
 2人が引っ張る兵庫県は、27日の午後に行われた団体戦の予選リーグを突破。28日の団体戦については「声を出して、どんな相手にも向かっていく」(前川)、「最終日でみんな疲れもあるが、誰と組んでも引っ張っていきたい」(中谷)と力を込めた。
 
 詳細結果は以下の通り。
 

トップ打ちに磨きがかかる前川

中谷は冷静な状況判断も光った

女子優勝・前川愛生/中谷ももこ(明石ジュニア)

前川/中谷にエールを送る兵庫県メンバー

鋭くコースを突いた福井

要所でのツイストも効いた間井谷

女子2位・福井理央/間井谷紗生(奈良USJ)

女子3位・小原萌々子/宮下日香莉(能登スポ少)

女子3位・斎藤優月/面真絆(能美ジュニア)

 協力◎栃木県連盟 写真◎矢野寿明 文◎井口さくら

 

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社