TOPICS
大会
2019.08.10

【インカレ】男子シングルスは早明主将対決を制した内本隆文(早稲田大)が優勝。早稲田大は3冠達成

インカレ5日目(シングルス):インカレ2019◎8/6-10岩手県・盛岡市立太田テニスコート、和賀川グリーンパークテニスコート

関連キーワード:

最後のインカレで有終の美を飾った内本隆文主将(早稲田大)

 8月6日(火)から8月10日(土)にかけて、ソフトテニスのインカレが岩手県盛岡市、北上市で開催されている。8月9日は盛岡市立太田テニスコートにて男子シングルスが行われ、内本隆文(早稲田大)が中高時代のペア、丸山海斗(明治大)を決勝戦で破り優勝した。なお、早稲田大は大学対抗、選手権(ダブルス)、シングルスとすべてを優勝したことになる。

▼決勝結果
内本隆文(早稲田大)④ー2丸山海斗(明治大)

優勝の内本隆文(早稲田大)

準優勝の丸山海斗(明治大)

3位の中平慎吾(明治大)

3位の阪本崚(関西大)

多くの人たちに支えられた

写真◎矢野寿明

 

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社