TOPICS
大会
2019.10.30

【第16回世界選手権】団体戦は男女ともに準決勝進出。最終日に男子はタイ、女子は中国と対戦!

第16回世界選手権大会(第4日)◎10/27~31・台州市テニスセンター

関連キーワード:
初戦の1番で登場した鈴木琢巳/中本圭哉

 10月27日から中国の台州市で始まった世界選手権は大会4日目、男女団体戦の初日が行われた。男子は18カ国によるトーナメント戦で4強までが決まり、日本男子はインド、フィリピンを破り準決勝進出。最終日は準決勝でタイと対戦する。

 一方日本女子は参加10カ国が5か国に分かれて総当たりの予選リーグを戦い、日本は中華台北、インドネシア、フィリピン、カンボジアに対して1試合も落とさず、全勝で予選1位通過。最終日の準決勝は中国と対戦することになった。

昨年のアジア競技大会以来のペアとなる林田リコ/黑木瑠璃華

女子日本代表のベンチ

初戦はシングルスで出場した内本隆文

取材◎福田達 写真◎井出秀人

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社