TOPICS
インフォ
2021.03.25

【動画】「浅川コーチのショットを究めろ!」第11回 スマッシュ①

ソフトテニス・マガジン2021年5月号P36-45用動画

関連キーワード:
スマッシュを分かりやすく解説してもらった

 元天皇杯チャンピオンの浅川陽介プロコーチが、テニス歴の浅い中高生にショットの基本をレクチャーする。今回はスマッシュの前編。2種類のスマッシュを身につけることを目標にし、グリップや独自のフットワークなど知っておくべき基本を解説する。

 相手のロビングをノーバウンドで強烈に打ち下ろすスマッシュ。「初級者に覚えてほしいのは2種類のスマッシュ」と浅川コーチは言う。高さのあるロビングに対して2~3歩後ろに下がりながら打つスマッシュと、低めのボールに対して動く距離が長くなり、右足でジャンプして打つジャンピングスマッシュだ。今回は、初級者に適したグリップや独自のフットワークの他に、トロフィーポーズの重要性やスイングスピードを加速させる左手の役割などを丁寧に解説する。

解説=浅川陽介
HY-PROJECT代表。ヨネックスアドバイザリースタッフ。日本代表として内外で活躍。世界ランキング最高1位。天皇杯に2度優勝の他に数え切れないタイトルを獲得。2010年に引退後は、民間スクール、行政管轄でも技術指導を行うプロコーチ。同時にソフトテニスの普及と強化のためにスクール、大会、講習会などを全国各地で開催。レベルや年齢に合わせた指導を行っている。元全日本U-20コーチ。https://hy-softtennis.jp

協力=森田晴紀

日本体育大学2年生。宮崎県・都城商業高卒

 

 

 

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社
ベースボール・マガジン社