TOPICS
大会
2021.06.04

男子・柳井が16年ぶり、女子・小野田が67年ぶり栄冠【インハイ山口予選】

【インハイ予選2021】山口/5月29〜31日・宇部中央公園テニスコート

関連キーワード:

 2年ぶり開催のインターハイ、2021年のソフトテニス競技は石川県を舞台に、男子は7月28〜31日(能登町・能都健民テニスコート)、女子は8月1日〜4日(七尾市・和倉温泉運動公園)に予定されている。その予選が各地でスタートしている。

 5月29、30日、宇部中央公園テニスコートで『山口県高校総合体育大会』団体戦が開催された。男子は前回優勝の南陽工業を決勝で破った柳井が2005年以来16年ぶりのインハイ出場を決めた。

男子優勝・山口県立柳井

 女子は2019年まで4年連続全国出場中の岩国商業が準々決勝で長門に1で敗戦。その長門に準決勝で勝利した小野田が、決勝でも徳山を②-0で下し、1954年以来67年ぶり(編集部資料調べ)の全国切符をつかんだ。

女子優勝・山口県立小野田

 総体個人戦は30、31日に行われたが、山口県のインターハイ個人戦は春季選手権(4/24、25)結果とのポイントを合わせた選考で決定しており、選考の結果下記の6ペアが全国出場を決めた。

【男子団体】

①柳井
②南陽工業
③小野田工業
④徳山商工

【女子団体】

①小野田
②徳山
③長門
④徳山商工

【男子個人】

①小幡 泰雅/野﨑 竜馬(宇部)
②鞆川 柊大/貞弘 陽己(南陽工業)
③白井 春希/藤岡虎太郎(宇部工業)
④吉田 陸人/西岡 青晴(南陽工業)
⑤内田  迅/徳田 一真(早鞆)
⑥平林 潤也/伊秩 快飛(小野田)

【女子個人】

①木村明日香/稲田みのり(岩国商業)
②高橋 瑚子/津枝 好奏(岩国商業)
③森脇 陽香/粟野 杏菜(岩国商業)
④末益千夏子/齋藤  咲(小野田)
⑤山本 梨湖/横山 愛佳(南陽工業)
⑥川本 里莉/高井 七海(南陽工業)

※山口県個人戦は下記2大会のポイント制で順位を決定
①春季選手権大会4/24、25
男子:キリンビバレッジ周南庭球場
女子:岩国運動公園テニスコート

②第72回山口県高等学校総合体育大会
5/29~31宇部中央公園テニスコート

 

結果詳細は山口県高体連専門部
2019年の予選結果はこちら

※インターハイ出場校名鑑は7/27発売『ソフトテニス・マガジン9月号』に掲載予定。個人戦出場者は選手名を掲載。
※インターハイ結果は8/27発売『ソフトテニス・マガジン10月号』に掲載予定。

協力・写真◎山口高体連ソフトテニス専門部(委員長・山根栄永氏)

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社
ベースボール・マガジン社