TOPICS
大会
2021.06.13

男子・都城商業が3大会連続、女子・宮崎商業が2大会連続全国へ【インハイ宮崎予選】

【インハイ予選2021】宮崎/6月7〜10日・ひなた県総合運動公園テニスコート

関連キーワード:

 2年ぶり開催のインターハイ、2021年のソフトテニス競技は石川県を舞台に、男子は7月28〜31日(能登町・能都健民テニスコート)、女子は8月1日〜4日(七尾市・和倉温泉運動公園)に予定されている。その予選が各地で進んでいる。

 6月7〜10日、ひなた県総合運動公園テニスコートで全国高校総体宮崎県予選が行われた。
 10日の団体戦は男子31、女子32チームがエントリー。トーナメントののち、ベスト4より4チームのリーグ戦を行った。男子は全対戦③-0で勝利した都城商業が優勝。3大会連続のインターハイを決めた。

男子優勝・都城商業

 女子は宮崎商業が3勝を挙げ、2大会連続のインターハイ出場となった。

女子優勝・宮崎商業

【男子団体】

①都城商業
②延岡学園
③都城東
④延岡工業

【女子団体】

①宮崎商業
②日南学園
③聖ドミニコ学園
④延岡学園

【男子個人】

①隈田原/辻  (都城商業)
②上城 /屋比久(都城商業)
③中岡 /西本 (延岡学園)
④冨山 /吉良 (都城商業)
⑤平山 /黒木 (延岡学園)
⑥長田 /小久保(都城東)
⑦塚野 /安田 (都城東)
⑧山口 /冨永 (宮崎南)

【女子個人】

①中馬 /小水流(宮崎商業)
②岩浦 /瀬戸口(宮崎商業)
③小田 /瀬戸口(宮崎商業)
④早田 /川野 (延岡学園)
⑤片伯部/入江 (延岡学園)
⑥長友 /齊藤 (宮崎北)

2019年の予選結果はこちら

※インターハイ出場校名鑑は7/27発売『ソフトテニス・マガジン9月号』に掲載予定。個人戦出場者は選手名を掲載。
※インターハイ結果は8/27発売『ソフトテニス・マガジン10月号』に掲載予定。

協力・写真◎宮崎県高体連ソフトテニス専門部(中須遼平氏)

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社
ベースボール・マガジン社