TOPICS
大会
2021.06.19

市立尼崎は3大会連続15回目、須磨学園は5大会連続7回目の制覇【インハイ兵庫予選】

【インハイ予選2021】兵庫/5月30日、6月8日・神戸市しあわせの村、三木市吉川総合公園、吉川総合運動公園

関連キーワード:
男子団体優勝・市立尼崎

 2年ぶり開催のインターハイ、2021年のソフトテニス競技は石川県を舞台に、男子は7月28〜31日(能登町・能都健民テニスコート)、女子は8月1日〜4日(七尾市・和倉温泉運動公園)に予定されている。その予選が進み、まもなく全地区がそろう

 兵庫県予選は2週にわたって行われ、5月30日の個人戦は神戸市しあわせの村テニスコート、三木市吉川総合公園テニスコートで実施。女子決勝は1年生ペアの前田梨緒/中谷さくら(須磨学園)が八木渚/柴原佳依(姫路商業)にG④ー1で勝利、頂点に立った。

女子優勝・前田梨緒/中谷さくら(須磨学園)

男子決勝は内田浩希/末野 海星(市川)がG④-1で飯田昂平/中畑好喜(市尼崎)を下し優勝した。

男子優勝・内田浩希/末野海星(市川)

 

 6月8日(団体戦2日目)、男子は市立尼崎、女子は須磨学園に栄冠。出場男女各56チームの頂点に立った。男女とも連覇中の王者が見事その連覇を伸ばし、市立尼崎は3大会連続15回目、須磨学園は5大会連続7回目のインターハイ団体出場、団体&個人の二冠となった。

女子優勝・須磨学園

男子決勝
市尼崎   ②-0 神戸国際附

武野/守山 ④-0 尾原/芦北
飯田/中畑 ④-1 浦田/河部
中島/川畑 --- 上野/清原

女子決勝
須磨学園  ②-1 啓明

田中/植月 1-④ 三宅/奥村
前田/中谷 ④-1 藤井/松並
丸田/山本 ④-2 大西/山田

【男子団体】

①市尼崎
②神戸国際附
③明石北
③琴丘

【女子団体】

①須磨学園
②啓明
③神戸星城
③姫路商業

【男子個人】

①内田 浩希/末野 海星(市川)
②飯田 昂平/中畑 好喜(市尼崎)
③中島友希斗/川畑 孝介(市尼崎)
③松山 勇人/山口亜人夢(市川)
⑤手島 健太/小野 凌大(網干)
⑤金本  慎/持田 海人(神戸星城)
⑤山本 圭吾/北谷颯一朗(神戸星城)
⑤塩谷 晃平/手塚涼太郎(神戸星城)

【女子個人】

①前田 梨緒/中谷さくら(須磨学園)
②八木  渚/柴原 佳依(姫路商業)
③前田 美羽/石原 愛菜(姫路商業)
③芦家 凪咲/長谷川美空(姫路商業)
⑤三宅 葵衣/奥村 奈央(啓明)
⑤丸田 梨瑚/山本 歩果(須磨学園)
⑤林 ちひろ/宮内 藍美(明石商業)
⑤田中 涼葉/植月 知春(須磨学園)

兵庫県高体連ソフトテニス専門部
2019年の予選結果はこちら

※インターハイ出場校名鑑は7/27発売『ソフトテニス・マガジン9月号』に掲載予定。個人戦出場者は選手名を掲載。
※インターハイ結果は8/27発売『ソフトテニス・マガジン10月号』に掲載予定。

協力・写真◎兵庫県高体連ソフトテニス専門部(委員長 村上慎一氏)

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社
ベースボール・マガジン社