TOPICS
大会
2021.11.25

【LIVE配信イベント】熱い戦いを目に! Young vs Adultのヨネックスチーム対抗戦はシーソーゲームの末Adultに軍配!

YONEX Presents SOFT TENNIS SPECIAL MATCH◎11/7、11/17、11/25/LIVE配信イベント

関連キーワード:
後列がAdult、前列がYoung

 ライブ配信のYONEX Presents SOFT TENNIS SPECIAL MATCH。第3戦が、11月25日に東京都・大森スポーツセンターで開催された。3回にわたったエキシビションマッチの最終回は、Young(ヤング)チーム vs Adult(アダルト)チームという男女混合のヨネックスチーム対抗戦となった。

 男子ダブルス、女子ダブルス、男子シングルス、女子シングルス、ミックスダブルスの5対戦を実施。男子ダブルスはファイナルにもつれたが、向かっていく姿勢でヤングチームの伊藤幹/榊原耕平が⑦-5でものにした。

ともにヘアバンドをつけ、気合い十分な声を響かせていた伊藤(右)/榊原

 「相手はうちの大将なので、ちゃんと向かっていこう、と。練習の成果を披露する場がなくなっていたので、こういう見てもらえる機会はモチベーションにもなります」と伊藤。よく声が出ていた若い2人。榊原は「声を出してやると楽しいよと伝えたい。自分自身声を出していかないと調子が上がっていかないので」と語った。
 一方、惜敗だったが柴田は「向かってくるのをどうはね返すかという試合をできてすごく楽しかった。1選手として向かってくる姿勢が見えたので良かった」と後輩の成長をたたえた。

「みなさんに見せるのは何がいいかと考えたら、試合が一番だと」と柴田(右)がいえば「ファンに試合を通じて元気を少しでも与えられたらというのがこのイベントのきっかけ」と林田。「真剣勝負でもあるけど、楽しめて刺激を受けた」と振り返った

 女子ダブルスはアダルトチームの徳川愛実/黑木瑠璃華がG④-2で勝利。「普段試合をしている相手だから、駆け引きや戦術をお互い考えながらやって、楽しかった」と黑木。黒いボールが見づらくバウンドも特異で対応に苦しんだが、チェンジサービスの際の高川経生監督からの「ボールを見過ぎ」というアドバイスが効いたという。「最後まで立て直せなかったけど、(徳川が)好調だったので。見せるプレーや、インドアでの戦い方など、子供たちにも見せられたのかな」(黑木)

大黒柱らしい強さを見せた徳川(右)/黑木

今回2対戦目から黒いボールを使用。カットをかけたときなどクセのあるバウンドが対応が難しかった。「視力1.5なので(見え方は)問題ないです、前衛のほうが見づらいかも」(井田)という声もあった

前衛の菊地(左)と同じく前衛の黒田(右)が組んだ。菊地はシングルスでも実績があり、ストロークと前でのプレーとオールラウンドにこなした

 男子シングルスはG④-0で髙月拓磨が桂拓也を圧倒。「負けないとは思っていました。部内練習のインドアでのシングルスは負けたことがないので。僕のやり方は後衛の人は多分、苦手なんです。僕はバックも得意だし、攻めないからカウンターもできない」とペースをものにした。
 一方の桂は「もう動けないっす」と苦笑い。「見てくれる人に楽しんでもらいたい。大会を見る機会がなくなっていると思うので、今回できてよかったです」(桂)と振り返った。「普段からヨネックス同士でやっていますが、こういう配信で人に見られながらやると、緊張感がある。インドアのシングルスの戦いは、見る方にも参考にもなるかなと思います」(髙月)

髙月が先輩でペアの桂を圧倒

シングルスを戦い終えた桂(左)。右は審判を務めた榊原

 女子シングルスも男子同様、一方的な展開に。ダブルスを1試合戦い済みの徳川が好調ぶりを見せ0で勝利。アダルト2勝、ヤング2勝で並び、勝負の行方はミックスダブルスに。

シングルスを戦った徳川(左)と貝瀬

 ミックスは井田真季/榊原のヤングチームが1G先取したものの、その後は林田/渡邉絵美菜がペースをつかんでG④-1で勝利。アダルトチーム勝利となった。

アダルトチームの監督を務めた高川監督(左)とミックスで勝利した林田(右)/渡邉(中)

井田(左)は日本体育大の1学年先輩でもある榊原(右)に「すごく助けられました!」と感謝していた

 選手のプレーする機会をつくり、ファンに楽しんでもらう。そんな取り組みだった今回のスペシャルマッチ。その意義を十分感じられる3回となった。3回ともアーカイブ配信されているのでYoutubeをチェックしたい。

RESULT
 Adult          ③-2 Young
1.林田和樹/柴田章平  3-④ 伊藤  幹/榊原耕平
2.徳川愛実/黑木瑠璃華 ④-2 菊地はづき/黒田麻衣
3.桂 拓也       0-④ 髙月 拓磨
4.徳川愛実       ④-0 貝瀬ほのか
5.林田和樹/渡邉絵美菜 ④-1 井田 真季/榊原耕平

〈配信チャンネル〉
YouTube 「YONEX JAPAN」
配信先URLはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=iVw2MQrE7zA

取材・文◉深作友子
写真◉川口洋邦

注目の記事

まだデータがありません。

映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社
ベースボール・マガジン社
ソフトテニス・マガジンお詫びと訂正