TOPICS
大会
2021.11.22

【LIVE配信イベント】ヨネックス×NTT西日本は若手が熱を見せたヨネックスが僅差の勝利。ベテラン対決など見所満点! 第3戦はヨネックス対抗戦、Young対Adultに。

YONEX Presents SOFT TENNIS SPECIAL MATCH◎11/7、11/17、11/25/LIVE配信イベント

関連キーワード:
シングルス対決は注目されたが、王者・船水颯人が広岡宙を圧倒した

 YONEX Presents SOFT TENNIS SPECIAL MATCHが3週にわたってライブ配信される。その第2戦は11月17日、広島県立総合体育館グリーンアリーナにて「ヨネックス×NTT西日本」が5本のチーム対抗戦で行われて、ヨネックスが③-2で勝利した。

日本リーグでも激しい戦いを見せるNTT西日本とヨネックス+船水颯人

 日本リーグで熱い戦いを繰り広げている両チーム。今回の対抗戦はシングルス1本が入り、NTT西日本は国体代替大会で全勝した広岡宙、ヨネックスは助っ人の船水颯人が出場した。

 第1対戦で丸中/林佑が快勝したNTT西日本に対して、第2対戦のヨネックス・伊藤幹/榊原耕平の若いペアが内本隆文/内田理久に0で勝利してタイに戻す。伊藤ペアの気持ちを前面に出した戦いぶりがヨネックスに火をつける。船水もシングルスで快勝すると、伊藤は髙月とのペアで再び献身的に動いて、G④-3で勝利した。試合が決まった後の第5対戦は村上/長江(NTT西日本)と林田/柴田(ヨネックス)のベテラン同士が中身の濃い戦いを披露。最後はファイナルにもつれたが、高い技術を感じさせる試合で終えた。

学生時代から気持ちの入ったテニスを披露してきた伊藤幹

着実に成長した姿を魅せる榊原耕平

ベテラン長江光一もケガから復帰して、調子を上げる

高い技術を背景に、戦い方に個性が出る柴田章平

RESULTS
  NTT西日本   2 - ③   ヨネックス
1. 丸中大明/林佑太郎  ④-1 桂拓也/髙月拓磨
2. 内本隆文/内田理久  0-④ 伊藤幹/榊原耕平
3. 広岡宙        0-④ 船水颯人
4. 本倉健太郎/林大喜  3-④   伊藤幹/髙月拓磨
5. 村上雄人/長江光一 ④-3   林田和樹/柴田章平

解説席は両チームの監督。聞けない話も出たかもしれない

  “団体戦エキシビジョンマッチ”YouTubeの LIVE配信企画の第3弾(最終回)は11月25日(木)、11時から、大田区大森スポーツセンター・アリーナにて開催が決まった。今回はヨネックスチームの対抗戦。YoungチームとAdultチームに分かれて激突する。

実況/解説には日本体育大ソフトテニス部監督の篠原秀典氏、元ヨネックス実業団で現在群馬県のPalaistra所属の川端(旧姓緒方)優紀さんが務める予定。すでに今シーズンで第一線を退く予定の選手もいる中、今までヨネックスを支えてきた中心メンバーに対して、今伸び盛りの若手が挑む、これからのヨネックスチームを占うような一戦が期待される。

今回も会場を一般に開放する。また、ヨネックスソフトテニス公式TwitterアカウントやソフトテニスオンラインぉまみさんのTwitter、Instagramでも定期的に試合の模様を投稿される予定。ぜひチェックしよう。

<開催日程>
2021年11月25日(木) 11:00~
場所:大田区大森スポーツセンター アリーナ
https://omori-sc.jp/
入場開始時間:11月25日(木)10:00~(予定)

<配信チャンネル>
YouTube 「YONEX JAPAN」
配信先URLはこちら

<参加メンバー>
【Youngチーム】
監督:松口友也
伊藤幹、榊原耕平、髙月拓磨、菊地はづき、黒田麻衣、貝瀬ほのか、井田真季
【Adultチーム】
監督:高川経生
林田和樹、柴田章平、桂拓也、徳川愛実、黒木瑠璃華、渡邉絵美菜

<対戦カード>
1. 男子ダブルス
林田和樹/柴田章平vs伊藤幹/榊原耕平
2. 女子ダブルス
徳川愛実/黒木瑠璃華vs菊地はづき/黒田麻衣
3. 男子シングルス
桂拓也vs髙月拓磨
4. 女子シングルス
徳川愛実vs貝瀬ほのか
5. ミックスダブルス
林田和樹/渡邉絵美菜vs井田真季/榊原耕平

※入場時間や開始時間、参加予定選手などの内容については変更になる可能性がある。内容の変更が発生した場合、ヨネックスソフトテニス公式Twitterにて発信される。

写真◎井出秀人

注目の記事

映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社
ベースボール・マガジン社
ソフトテニス・マガジンお詫びと訂正