TOPICS
大会
2018.06.17

群馬女子は健大高崎強し、28年連続29回目のインハイへ

【インハイ予選速報2018】群馬/6月9日、16-17日 ALSOKぐんま総合スポーツセンター、前橋総合運動公園

関連キーワード:
群馬女子を制した健大高崎。群馬女短附時代から28年連続の優勝

群馬県では、6月17日(日)にインターハイ予選女子団体がALSOKぐんま総合スポーツセンターで行われ、健大高崎が28年連続29回目のインターハイ出場を勝ち取った。

2回戦から登場した健大高崎は、1本も落とすことなく決勝へ進む。対するはインハイ個人に3ペアを送り込んだ高崎商業。2面展開でスタートし、健大は1番の山本/三俣が0で先勝すると、個人Vの山崎/井出が1で続き、頂点に立った。

【女子団体】
①健大高崎
②高崎商業
③太田女子
③吾妻中央

群馬女子2位の高崎商業

群馬女子3位の太田女子

群馬女子3位の吾妻中央

群馬男子団体の結果はこちら
群馬男子個人の結果はこちら
群馬女子個人の結果はこちら


写真・協力◎群馬県高体連専門部

 

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社