TOPICS
大会
2018.08.01

【インハイ】準決勝は文大杉並同士対決&長谷川/立花(山陽女子)vs田川/浪岡(三重)

女子2日目個人戦:インターハイ2018◎7/30-8/6三重県・三重交通Gスポーツの杜鈴鹿庭球場

関連キーワード:
昨年の16強の長谷川/立花(山陽女子)。2年生ペアが堂々の4強進出

7月30日(月)から8月6日(月)にかけて、ソフトテニスのインターハイが三重県鈴鹿市で開催されている。女子312組がエントリーした個人戦は31日に3回戦まで、8月1日に4回戦から決勝までが行われ、チャンピオンが決定する。

原口/久保敗れる

16強決めで第1シードの原口美咲/久保菜月(中村学園女子)が近藤衿奈/八田乃々楓(京都光華)に敗退。その近藤/八田を1で破った佐古香織/江頭明凛(文大杉並)の2年生ペアが8強入りを決めた。準々決勝では、第2シードの上野小町/吉田澪奈(昇陽)が地元三重の3年生/2年生ペア、田川美怜/浪岡菜々美に2で敗れ、姿を消した。

準決勝は文大杉並同士の2年ペアと3年生ペアが対戦する。地元の期待を背負う田川/浪岡は、山陽女子の大将ペアと戦う。

準々決勝
佐古香織/江頭明凛(文大杉並)G④-2齋木菜々花/吉野南美(昭和学院)
小林愛美/原島百合香(文大杉並)G④-3岡野萌々子/岡野若奈(広島翔洋)
長谷川憂華/立花さくら(山陽女子)G④-3木原那菜/木原恵菜(高田商業)
田川美怜/浪岡菜々美(三重)G④-2上野小町/吉田澪奈(昇陽)

準決勝
小林愛美/原島百合香 G④-1佐古香織/江頭明凛
長谷川憂華/立花さくらG④-2田川美怜/浪岡菜々美

決勝
小林愛美/原島百合香vs長谷川憂華/立花さくら

写真◎井出秀人

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社