TOPICS
大会
2019.06.03

大阪は女子・昇陽が18年連続41回目、男子は上宮が15年連続31回目のインハイ出場

【インハイ予選速報2019】大阪/5月25、26日 6月1、2日 二色浜公園(男子個人1日目)、寝屋川公園(女子個人1日目、男子個人2日目)、蜻蛉池公園(女子個人2日目、団体)

関連キーワード:

 令和最初のインターハイは宮崎県宮崎市の生目の杜運動公園で開催(男子は7月25~28日、女子は7月29日~8月1日)。各地で予選の熱戦が繰り広げられている。

 大阪予選は5月25、26日、6月2日に個人戦が二色浜公園(男子1日目)、寝屋川公園(女子1日目、男子2日目)、蜻蛉池公園(女子2日目)で行われ、男子は大村 圭志朗/山中 柊冴(上宮)、女子は寺川 愛美/根岸 楓英奈(昇陽)がチャンピオンに。

 団体戦は蜻蛉池公園での開催。6月1日の女子では昨年インハイ優勝の昇陽が18年連続41回目の優勝を決めた。2日の男子は上宮が15年連続31回目の優勝を果たしている。

【男子団体】
①上宮
②大塚
③関大一
③山田

【女子団体】
①昇陽
②四天王寺
③好文学園
③羽衣学園

【男子個人】
①大村 圭志朗/山中 柊冴(上宮)
②赤川 修太/坊 龍樹 (上宮)
③小黒 一誠/田中 翔大 (上宮)
③片岡 暁紀/広岡 大河 (上宮)
⑤片山 直樹/松本 凜 (上宮)
⑤川口 那智/松島 巧実 (上宮)
⑤丸尾 優太/中西 泰誠 (上宮)
⑤竹村 達也/高橋 光也 (大塚)

【女子個人】
①寺川 愛美/根岸 楓英奈(昇陽)
②藤井 七海/西村 光 (昇陽)
③矢野 亜日華/松村 美空(昇陽)
③山本 ゆめか/竹本 萌花(昇陽)
⑤加場 愛理/佐野 実咲 (四天王寺)
⑤高橋 朱里/青松 淑佳 (昇陽)
⑤松葉 海愁/北川 一葉 (昇陽)
⑤佐藤 深愛/小林 桃々 (昇陽)


協力◎大阪府高体連ソフトテニス部広報部・奈良隆史氏

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社