TOPICS
大会
2019.09.27

【2020インターナショナルチャンピオンシップ】10月1日からエントリー開始!

2020インターナショナルチャンピオンシップ◎2020.4/9~12沖縄県総合運動公園庭球場

関連キーワード:
2010年沖縄インターハイで使用された会場

 2020年4月9~12日、沖縄県総合運動公園庭球場にて、「2020インターナショナルチャンピオンシップ」(世界ランキング認定試合)が行われる。国際ソフトテニス連盟の主催大会となるが、崔成坤事務総長は、「空港から近く、便利な場所で、最高の大会になるように、そして大会が発展していくように努力したい」と話す。今大会は賞金大会となり、今後は誰もが出場したいと思うような国際大会に発展させたいと言う。

 大会は男女単複が行われ、世界中から選手400人が出場する予定で、10月1日からエントリーを開始し、来年の1月31日に締め切る。詳細は次の通り。

▼会場:沖縄県総合運動公園テニスコート(砂入り人工芝)
屋外 16面 屋内 8面 計24面
▼種目:男女ダブルス、男女シングルス
▼参加資格:各国ソフトテニス連盟登録及び認定選手、国際ソフトテニス連盟認定選手
※日本選手参加資格:2017、2018、2019の3年間に全日本選手権、全日本社会人、全日本シングルス、全日本学生選手権のいずれかに出場している選手。以外の参加は特別に国際連盟が推薦した選手のみとなる。
▼エントリー:ISTFチャンピオンシップ実行委員会
mail:istf.koga@m01.platinum-hikari.net
FAX:+081(0773)27-4487
まず、上記のメールアドレスでエントリーフォームを請求
2019年10月1日(火)から最終エントリー2020年1月31日(金)…締め切り
第1回大会はフリーエントリーとし、ダブルス シングルスの最大チーム数になり次第、 締め切りとなる。シングルスとダブルスのダブル登録可。
▼参加費:出場選手1人:10,000円
その他参加者 オフィシャル:5,000円

写真◎井出秀人

 

 

 

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社