TOPICS
インフォ
2020.04.27

船水雄太/九島一馬がペア復活! ソフトテニス・マガジン6月号

【読者の皆様へのお知らせ】4/27発売 林田和樹/柴田章平のダブルスを極める、熊田道場、颯人スタイル「兄・雄太」、中本裕二のペアワーク、太平洋工業、修大ひろしま協創高

関連キーワード:

【読者の皆さまへ】
ソフトテニス・マガジン、ソフトテニスマガジン・ポータルの今後について

 新型コロナウイルスの世界的感染拡大のため、日本は緊急事態宣言のさなかにあります。ソフトテニス界ではインターハイが史上初めて中止となるなど、多くの大会が中止・延期となり、選手の気持ちを思うと言葉になりません。多くのソフトテニスファンにとって、楽しみが奪われ、運動も思ったようにできず苦しい日々が続いていると思います。

 ソフトテニス・マガジンは、これまでどおり、毎月27日に発売する予定です。先が読めず、本来なら誌面を埋めていたたくさんの大会がない状況ではありますが、読者の皆さまに、『ソフトテニス』を楽しめる企画を、誌面&このサイトを通して、全力で伝えていきたいと思います。

 現在、外出制限や書店の営業自粛、休業などにより、手軽に近くで本を買うことが難しい人も多いと思います。いつもと勝手が違うかもしれませんが、ご自宅でもソフトテニス・マガジンを手に入れることは可能ですので、ネットからの購入、またベースボール・マガジン社での定期購読(定期割)などを活用いただければ幸いです。

Amazon
楽天BOOKS
スポーツクリック
定期購読(定期割)
  →ベースボール・マガジン社 販売部
  (0120‐911‐410)

 ソフトテニスマガジンポータルも、ニュースのほかに、過去に誌面掲載した企画などを再構成するなどして、少しでも利用者の皆さまが満足いく内容をお届けしたいと考えております。ソフトテニス・マガジン、そしてポータルを、よろしくお願いいたします。

ソフトテニス・マガジン編集部

船水雄太/九島一馬[ミズノ]の付録ポスターが超ビッグ&クール!

 ソフトテニス・マガジン6月号は4/27(月)から発売されます! 今季からプロ宣言をした船水雄太と、九島一馬(ミズノ)がペア復活! 表紙&巻頭インタビューで2人の歩みがわかります。さらに、超ビッグかつかっこいいミズノポスターつき! その大きさ、ソフトテニスマガジン8冊分に相当します(B2)。モノクロで目線をびしっと決めた2人の写真は超クール。ぜひお手にとってみてください。

船水(左)/九島の2人がそろって今の思いをトーク!

林田和樹/柴田章平の「ダブルスを極める」

 林田和樹/柴田章平(ヨネックス)が、ダブルスについてその考えを披露! 誌上コーチングでは林田がサービス、セカンドレシーブ、トップ打ちを、柴田がクロスボレー、スマッシュ、ポジショニングを実演&解説。必見!

円熟期にある林田(右)/柴田がいま思うこと

チーム訪問は太平洋工業&修大ひろしま協創高

 チーム訪問は実業団ではアベックで日本リーグ昇格を決めた太平洋工業(男子女子)! そして高校はアゼリアカップ優勝の修大ひろしま協創高へ。

男子は22年ぶり、女子は2年ぶりの日本リーグ復帰を果たした太平洋工業

笑顔がはじけ、雰囲気が抜群だった修大ひろしま協創高

 今回の特別企画として、とても素敵なカフェが併設されたソフトテニスのお店・ストリングスタンド イイトへ。

とても落ち着く雰囲気のイイトの店内。食事もおいしく、ストリング張りの技術も長年の経験があり信頼できる

 どの方も、困難な状況のなか、わずかな練習・対応可能だった期間に取材に応じていただきました。本当にありがとうございます。

 このほか、熊田道場講習会のスペシャルや、連載・颯人スタイルの「兄・雄太」、正しい呼吸の仕方などなど、ソフトテニスに役立つ&楽しい記事たっぷりでお届けしております!
 ソフトテニス・マガジン6月号、ぜひお楽しみください。

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社