TOPICS
大会
2020.07.25

【高校男子】第1回HARA杯争奪大会は、健大高崎Aが決勝3番勝負を制す!

7/25◎栃木県宇都宮市・JKテニスガーデン

関連キーワード:
男子優勝の健大高崎A(群馬)

 関東大会の代替大会として計画された第1回HARA杯争奪大会の男子の部が、7月25日に栃木県宇都宮市のJKテニスガーデンにて開催された。新型コロナウイルス感染拡大により、東京、神奈川、山梨からの参加は不可となったが、8校から14チームが集まり、ダブルス3本の団体戦で争った。

 決勝は、ともに準決勝3番勝負を競り勝った健大高崎Aと矢板中央Aのカードに。決勝も3番勝負にもつれたが、健大高崎Aが頂点に輝いた。また、3位決定戦では昌平A(埼玉)が霞ヶ浦A(茨城)を②ー1で下した。明日26日は、女子の部が開催される。

●男子団体
優勝 健大高崎A(群馬)
2位  矢板中央A(栃木)
3位  昌平A(埼玉)

男子2位の矢板中央A(栃木)

男子3位の昌平A(埼玉)

選手にとっては、練習してきた技術を試す貴重な機会に

感染拡大防止に努め、多くの保護者も大会を見守った

写真◎藤井勝治

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社