TOPICS
大会
2020.07.26

【高校女子】第1回HARA杯争奪大会は、昌平A(埼玉)が3番勝負の末に栄冠獲得!

7/26◎栃木県宇都宮市・JKテニスガーデン

関連キーワード:
女子優勝の昌平A(埼玉)

 関東大会の代替大会として計画された第1回HARA杯争奪大会が、7月25日、26日に栃木県宇都宮市のJKテニスガーデンにて開催された。新型コロナウイルス感染拡大により、東京、神奈川、山梨からの参加は不可となったが、26日の女子の部には6校から10チームが集まり熱戦を展開した。

 試合はダブルス3本の団体戦で、3つの予選リーグ後に決勝トーナメントを実施。決勝には埼玉の昌平Aと栃木の文星女子Aが進出し、予選リーグでは文星女子Aに敗れた昌平Aが、3番勝負の末にリベンジを果たして優勝した。また、3位には常盤大高Aが入った。

●女子団体
優勝 昌平A(埼玉)
2位  文星女子A(栃木)
3位  常盤大高A(茨城)

女子2位の文星女子A(栃木)

女子3位の常盤大高A(茨城)

6校から10チームが参加した

2日間、大会運営に尽力したスタッフ

★第1回HARA杯争奪大会の詳報は、ソフトテニス・マガジン10月号に掲載します!

写真◎藤井勝治

 

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社