TOPICS
大会
2022.06.10

【インハイ熊本予選】男子団体は文徳が混戦の大会を制す! 女子団体は熊本中央が勝負所で力を発揮して、インターハイへ

【インハイ予選2022】熊本/5月29日~6月7日・熊本県民総合運動公園メインテニスコート、パークドーム熊本

関連キーワード:
男子団体優勝の文徳

 2022年度のインターハイは四国を舞台に、ソフトテニス競技は愛媛県今治市で戦いが行われる。女子は7月28~31日、男子は8月1~4日に予定されている。すでにその予選が各地で始まっている。

 熊本県では5月29日から個人戦、さらに団体戦が熊本県民総合運動公園メインテニスコート、パークドーム熊本で開催された。団体戦は予選リーグで4強を決めて、決勝リーグで代表校を決定した。男子は文徳が、熊本工業、ルーテル学院の三番勝負を制して優勝した。女子は熊本中央が尚絅に先勝されたが、三番勝負で勝利して、頂点に立った。個人戦は男子が文徳の白石貴也/川本健士郎が制して2冠を達成、女子は尚絅の久原梨夢/元田帆乃香が優勝した。

女子団体優勝の熊本中央

RESULTS
▼男子団体
第1位 文徳
第2位 熊本工業
第3位 ルーテル学院
第4位 玉名工業

▼女子団体
第1位 熊本中央
第2位 尚絅
第3位 熊本工業
第3位 第一

▼男子個人
第1位 白石貴也/川本健士郎(文徳)
第2位 中村翔太/中川祐作(熊本工業)
第3位 和田晃也/田中己博(熊本工業)
第4位 北坂拓也/西連矢(球磨工業)
第5位 上村光希/坂本旭(ルーテル学院)
第6位 黒木瑛太/坂井清春(熊本工業)

▼女子個人
第1位 久原梨夢/元田帆乃香(尚絅)
第2位 延壽たから/畠舎愛菜(熊本工業)
第3位 中原光琉/松岡映璃(熊本中央)
第4位 緒方実李/大群凛音(第一)
第5位 小村菜月/内田なえ(熊本中央)
第6位 山口紗羅/工咲季(第一)

 

協力◎熊本県高体連ソフトテニス専門部

注目の記事

映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社
ベースボール・マガジン社
ソフトテニス・マガジンお詫びと訂正