TOPICS
インフォ
2020.01.17

【2020ナショナルチーム】男子は14人が継続、復帰2人、新規2人

2020ナショナルチーム/全日本アンダー

関連キーワード:

 2020年のナショナルチーム選手、全日本U-20、U-17、U-14メンバーが1月17日、発表された。

 男子ナショナルメンバーは全日本選手権覇者の船水颯人、上松俊貴ら14人が2019年からの継続メンバー。インカレ王者の長尾景陽、松本倫旺が初の昇格となり、天皇杯準優勝と全日本実業団優勝メンバーの安藤圭祐が2017年以来3年ぶり、林田和樹が2011年以来9年ぶりのナショナル復帰となる。

●2020年ナショナルチーム男子
船水 颯人(ヨネックス)
上松 俊貴(早稲田大)
長尾 景陽(早稲田大)New(2018 U-20)
松本 倫旺(早稲田大)New
中本 圭哉(福井県庁)
鈴木 琢巳(福井県庁)
内本 隆文(早稲田大)
内田 理久(早稲田大)
安藤 優作(東京ガス)
安藤 圭祐(東邦ガス)復帰(2017ナショナル)
丸中 大明(NTT西日本)
長江 光一(NTT西日本)
船水 雄太(NTT西日本)
広岡  宙(NTT西日本)
林田 和樹(ヨネックス)復帰(2011ナショナル)
上岡 俊介(同志社大)
増田 健人(和歌山県庁)
九島 一馬(ミズノ)

アンダーメンバー等日本連盟公式サイトの「令和2年全日本チーム」をご参照ください

注目の記事



映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』
ベースボール・マガジン社